ダンスの見どころ
トップページ
*****
金沢の
パーティ情報
北陸3県
競技会の日程
ダンスホールと
パーティ会場
*****
山象流!コラム
ダンスの本
ダンス音楽
*****
リンク
パートナー
募集掲示板
管理人のブログ
管理人へのメール
*****
▼スポンサードリンク▼
▲スポンサードリンク▲
ページの先頭へ
ダンスの見どころ管理人ブログ2017「社交ダンス」とは何か?投稿13

〔ブログ記事〕管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。
投稿13 社交ダンスとは何か?その4
 2017/01/21(土) 08:35:11  カテゴリー:「社交ダンス」とは何か?  投稿者:山象

「社交ダンスの競技会」と「ボクシング」には、共通点がある。
「戦う」もしくは「競い合う」ということ。

有名なのは、あしたのジョーにおける力石徹と矢吹丈の試合。
二階級もの体重差のある力石徹は、壮絶な減量をして、当日の試合に臨む。
勝つには勝ったけど、試合が終わった直後、倒れて死んでしまう。

「強いヤツは、自分の方が不利な状況に身をおいて、試合に臨む」
日本の「戦い(真剣勝負)」には、そういう一面がある。
「相手よりも悪い条件で戦って勝つ」ということによって、多くの人から評価を得る。

じゃぁ、社交ダンスはどうか? 社交ダンスの競技会には、それが無い。
気に入らないヤツがいたら、顔を合わせない・顔を合わせても無視する・そして地域から閉め出す。
他人を無視して閉め出しすことで権威を示し、周囲に「オレ様こそが、上級者なのだ!」と自慢する。
それが「社交ダンスの勝負の世界」。「陰湿な根回しダンス大会(根回り・賄賂=社交)」だな。

社交ダンスは、長い間「風俗営業法」の制約を受けてきたので、既得権益をもったプロ教師に
「技術的な異議」を唱うことは、すなわち「ダンスを辞めて消え去る」ということを意味します。
既得権益を持った「地域のボス」に逆らうと、プロ免許取得が出来なくなると同時に、実質的に
「ダンスを教える」ことが出来なくなる(ダンスを教えると、風俗営業法で処罰される)
「競技会」どころか「自分の技術を伝える」ことさえも、実質的に「不可能」になってくる。
生き残るのは、「地域のボス」とその仲間たち。 ダンスの踊り方は、自然と統一されていく。

さて、
ボクシングでも、プロ免許を取得しなければ、プロの試合には出ることができない・・・らしい。
あしたのジョーにおいても、当然の如く、矢吹丈は、プロ免許の取得を徹底的に邪魔される。
このままでは、試合に出ることができない。 矢吹丈は、どうしたか??
知っている人は、是非、思い出してほしい。

「真剣に戦う」「真剣に勝負がしたい!」ということが、どういうことか?
マンガを読むだけも、いろいろと、考えさせられます。

背すじをピン!と
~鹿高競技ダンス部へようこそ~
(5)/横田卓馬(著)
ボールルームへようこそ
Sweep over the Dance hall
(3)/竹内 友(著)
あしたのジョー(2)
あしたのために-秘密特訓開始!編
高森朝雄(著),ちば てつや(イラスト)

さて、「社交ダンス(スタンダード)」においても、「ボクシング」においても、左腕の使い方が、極めて重要な意味を持つ。

まず、ボクシングにおいて、2人のコーチがいて、意見が分かれたとしよう。
どちらが正しいのか??? どうやったら、どちらが正しいのかを判断できるのか?

(コーチA)左ストレートは「左腕に(絶妙な)回転を掛けることで、左の拳(こぶし)に体重を乗せていく」
 拳(こぶしに)に体重の乗ったパンチは、破壊力が大きくなる。「腕の筋肉の使い方」は重要である。
(コーチB)「ウソを教えてはいけない! 拳(こぶし)に体重を乗せることなど、人間に出来るはずが無い」
 背骨に重心を置き、背骨を軸にカラダを回転させて、腕を伸ばしながら、拳を高速で相手にぶつける。

「ボクシングは真剣勝負なのだから、意見が違うのなら、2人を戦わせてみればいい」

シロウトが「ボクシングのビデオ」を見て、見よう見まねで左腕を伸ばした時の左ストレートは、
世界チャンピオンの左ストレートと、まったく同じ動きと言えるのかどうか? たぶん、違う。
シロウトには見えない「腕の動き」があるはずである。


じゃぁ、社交ダンス(スタンダード)の左腕の使い方は、どうなっているのか?
社交ダンスのホールドは、見た目は「左肘を持ち上げた位置で、左腕を動かさない」。
なので、シロウトがビデオをみても、上級者の左腕の使い方など、わかるはずが無い。

(コーチC)社交ダンスの動きの基本は、両足が動かないようにしっかり固定しておいて、
 左手の筋肉を変化させる。 背骨に置いた体重が「左腕の手首~てのひら(拳の位置)に移動する」
 拳に体重が移ったら、左腕の筋肉を緩めて、左拳(こぶし)の体重を、背骨の上に戻してやる。
 この一連の動作により、ボディが勢いよく動きだし、固定している足が、貼り付いたまま引っ張られる。

(コーチD)ウソをついてはいけない! 人間の体重が、腕に移動するはずがない。
 腕をいくら動かしても、固定している足は動かない。足は「意識的に動かすモノ」である。
 膝や足首を曲げても伸ばしても、背骨の軸を崩さない。重心は常に頸~背骨~仙骨のライン。
 「大きく進む」ということは、膝や足首の屈曲を最大化して、足で背骨の軸を送り出すこと!
 シロウトは、膝や足首の屈曲によって、背骨の軸がブレてしまい、それが姿勢の崩れにつながる。
 左腕は、背骨の軸のブレを防ぎ、「なにがあろうとも軸を背骨に集中させておく」ために重要である。

ふたりのコーチ。言ってることは、まるっきり正反対。共通点は「ありません!」
(コーチC)が(コーチD)に挑戦状を送ったとき、(コーチD)は挑戦状を受け取るでしょうか?
(コーチD)が(コーチC)に挑戦状を送ったとき、(コーチC)は挑戦状を受け取るでしょうか?
想像してみてください。

社交ダンスの競技会を描いた2つのマンガ(2人の著者)の「左腕の使い方」は共通しています。
つまり、2人の著者が描いた男女2人の4本の「左腕」の使い方は、共通しているということです。

(コーチC)の考え方に従って習っているのか、(コーチD)の考え方したがって習っているのか?
答えは見えてきます。
2人の著者は、脇目もふらずに(コーチD)の考え方を、徹底的に、追求しているはずです。

このように、デフォルメされた姿勢を見るだけで、いろんなモノが見えてきます。
 「気に入らないモノを徹底的に拒絶して、自分に酔いしれ、身内だけで盛り上がろうとする、社交ダンスの体質」
そこまで言ったら、言い過ぎでしょうか??

つづく


投稿13社交ダンスとは何か?その4 への コメント (1件)
コメント:1) 2017/01/21(土) 10:38:32  投稿者:sanzo

コメントのテストです。

(少なくとも現在)、コメントの投稿が可能な状態になっています。


コメントを投稿する
   投稿されたコメントは、すぐには公開されません。管理人の承認手続きを経て公開されます。
数日たってもコメントが公開されないときは、管理人までメールください。
(スパム扱いになって、削除されることがあるようです)
【必須】名 前(ニックネーム)
【必須】メールアドレス
【必須】コメント(※一カ所でも「gmail」という文字を入れると「スパム」扱いになります)
 





システムの不具合など、なんらかの理由でコメントが投稿できないケースもあり得ます。
(不具合が発生すると、せっかく書いた投稿が,一瞬にして消えてしまうかもしません)
長い文章を書くときは,事前に文章を作っておいてから、文章を枠の中に貼り付けてください。
・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
・一度投稿した投稿は、削除,修正できませんのでご注意ください。
投稿ボタンを押してから、20秒間お待ち下さい

13社交ダンスとは何か?その4 への トラックバック
  現在、この投稿へのトラックバックは、受け付けていません。


リンク  ブログのトップページへ
 カテゴリー〔「社交ダンス」とは何か?〕の投稿一覧へ
 前〔投稿12 2017/01/19〕: 社交ダンスとは何か?その3
 次〔投稿14 2017/01/24〕: 社交ダンスとは何か?その5

〔ブログ記事〕管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
「社交ダンス」とは何か?
お知らせ
かがやき練習会
つれづれに(雑談です)
今日の日記

カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2017年4月分の投稿
2017年3月分の投稿
2017年2月分の投稿
2017年1月分の投稿

全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
今日16日は、かがやき練習会
明日16日は、かがやき練習会
今日の日記0413
今日の日記0412
今日の日記0410
社交ダンスとは何か?その22
社交ダンスとは何か?その21
今日の日記0405
社交ダンスとは何か?その20
社交ダンスとは何か?その19

コメントのある投稿
社交ダンスとは何か?その4
(最新の10件を表示)

このブログの説明
このブログについて

ブログの検索